トップページ > 批評・意見(目次)

批評・意見

競技審判員の服装について(2013,02,23)

 以前から疑問に思っていたのだが、競技審判員の服装についての疑問である。
 プロが主催する競技会では、ほとんどの場合、男性審判員の全員が略礼服のタキシード、女性審判員は黒のドレス又はこれに準じた服装で審判している場合が多いのに対し、JDSFの競技会では男性が背広姿で、女性は普段着姿である場合があり、主催団体によって対応に違いが見られる。
 競技に出場する選手は歴史的経緯から燕尾服で正装すべきだが、審判員は競技選手よりも偉いから平服でも良いとでも思っているのだろうか。
 私は、正装には正装若しくは略礼装で対応すべきで有り、そうでなければ礼節を欠き競技選手を愚弄する行為に他ならない。略礼装などの服装で対応できないのであれば、競技フロア内で審判するのはやめて、フロア外で審査すべきであると思うが、如何であろうか。